シェアリングエコノミーが持つ、5つの領域とは

自動車をシェアしたり、民泊のように宿泊施設として自宅を提供したり、洋服やバッグをシェアするなど、モノやサービスの多くの分野で、所有から共用・利用への ...

続きを読む