元国税庁国際担当官 多田恭章の海外取引に関する税金知識:「海外取引を行う富裕層」の申告漏れ平均 …

会社員Cは、毎年、給与所得と少額又は赤字の不動産所得を申告していたが、部内資料等から「民泊」による収入を得ていることが想定されたため調査が行われ ...

続きを読む