東京の不動産戦略は「広い部屋は民泊、狭い部屋は通常賃貸」

民泊の運営を行うのであれば、ホテルと競合しにくいこのような広めの部屋の方が、稼働率が高くなる傾向があります。 一方、通常の賃貸では、広めのファミリー ...

続きを読む