大阪の民泊施設が遺体一時預かり、住民とトラブルに

区や地元関係者によると、民泊施設は外国人男性がオーナーで市の許可を受けて平成30年春に開業。昨年12月ごろから遺体の入ったとみられる棺や ...

続きを読む