民泊に遺体を一時的保管 近隣住民から苦情

民泊があるのは、大阪市内の住宅街にある一軒家で、去年12月ごろから、布をかけられた遺体が、ストレッチャーに乗せられた状態で、週に1回から ...

続きを読む