民泊施設に遺体を一時保管、大阪

民泊施設は住宅街にある一軒家。区などによると、外国人男性は市の許可を得て昨春に開業した。昨年12月ごろから遺体がひつぎや布 ...

続きを読む