そのためにどうしたらいいかということで行きついたのが、大田原市の特徴でもある農業を観光に活かす当時の農家民泊、いわゆる現在の『農泊』でした」.

続きを読む