羽後町・鈴木家「泊まれる重文」に 来春から民泊を本格化

築300年以上の歴史を誇る秋田県羽後町飯沢の国指定重要文化財「鈴木家住宅」で、今月から試験的に民泊を受け入れている。第46代当主の鈴木杢之助(もく ...

続きを読む