上越 雁木の宿 町の家(noie) 目指すは「まちの入り口」役 /新潟

上越市の高田地区中心街。雁木(がんぎ)が連なり、間口が狭く細長い町家で昨年7月、民泊を始めたのは町凌介さん(28)。横浜生まれの大阪育ち。上越との ...

続きを読む